2010年08月01日

産まれたばかりのそうすけ君、穏やかです。

http://www.la-sophia.co.jp/yumi/

「想像以上に幸せなものだった」と自らの出産を経てメールを頂きました。7月12日おとこの子を出産した小川倫子インストラクター。小川家ニューフェイスの颯介(そうすけ)君です。「もう産まれるか!」という間際まで大阪での親子ヨガ、助産院でのマタニティヨガでの誘導をしていました。
「ヨガに、ボイスに、とっても役立って、助産婦さんからハナマルもらえましたよるんるん穏やかで寝てばっかりですハートたち(複数ハート)」と倫子さん。
ogawasousuke.jpg
とっても幸せそうで穏やかなそうすけ君です。

今、妊婦さんも来られ、これから結婚、出産をしたいという女性の多い私のヨガ教室では、うわさの的の存在です。写メールを見て、「かわい〜」と連呼しています。
そのお一人の陽子さんは、幸せいっぱいの妊婦さんです。おばあちゃま、お父様、お母様、旦那様と一緒に新しい命の誕生を心待ちにしていらっしゃいます。
 週1回ペースでマタニティーヨガにおこしの陽子さんから2回目のヨガを受けられた感想です。少し慣れてこられた様子です。
「ヨガをしている時間は忙しい好きの私にとって、ヨガをしている90分は今の自分の状況・身体と向き合うとっても貴重な時間である」ということ
ゆ〜っくり流れる心地良い時間と音楽に身を任せて、自分の身体、ベビちゃんと向き合うのは何とも贅沢で豊かな時間に感じます。本来はのんびり屋の私。もう何十年も忘れてますがでもヨガをしていてこんなに気持ちいいのは本来の自分に戻ってる時間でもあるのかなぁって思ったり。できることならお仕事も早めに辞めてこの贅沢な時間をベビちゃんのために使ってあげるのがいいのは分かってるんですが、人がいいのか、途中で投げ出すことがいやなのか、単に仕事が好きなのか。
一番大事なものはベビちゃんであることは変わりないけど、欲張りな私は平行していろんなことを捨てられないままでいます。
「性格」なんでしょうね。。そんな状況の中でも「私の身体のことを真剣に考えて意見してくれる」ゆみさんの存在に心から感謝しつつ、毎日できることから少しずつ変えていってます。
ゆみさんとマタニティヨガで再度関われたことに心から感謝しています。再度声を大にしていいたいです。
「いづれ出産を考えてる女性すぐにでもヨガを受けてください」
「本当に一人でも多くの女性に「子供を授かる喜び」を知ってもらいたいと思います。」

次回のマタニティーヨガは、お友達も一緒に木曜日の14時から難波で誘導です。
posted by 有美 at 12:04| Comment(0) | マタニティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする