2009年09月11日

身体の声をきくって何?実は・・梅田ヨガで

http://www.la-sophia.co.jp/yumi/

 初めてビジョンヨガに参加された方で
「身体の声をきくって何かわからない」とおっしゃいます。

 日常、忙しく身体を感じる時間がなければ身体を意識することも少ないとおもいます。
 「肩がこってパンパン」「頭がいたくて」
 なんていうのが身体からはっしている声です。

 ビジョンヨガ中に、身体を倒して、指圧していたきもち良い所を感じて呼吸を吐く。
 身体が要求するところまで、その人によって違うラインをそれぞれで感じていく。
身体の声をきいていくと微妙に角度も違ってきます。
 ビジョンヨガを続けると、身体の声をきくことに集中している時間。
実は自然と、心の声をきくことができるようになる時間でもあります。
身体と心は一つ。表裏一体であること繋がっていますよね。
 身体に興味がない、身体が調子悪くて悲鳴をあげていてもケアーしない方は、
自分が求めているキモチも無視しているかもです。
 やらないといけない日常にふりまわされてばかりだと個性が埋没してしまいます。

しっかりと自分の詰まった壁の部分である“イタきも”を感じて溶かしていくと自分の今までない部分が感じられます。
例えば、日頃感情を伝えるのが苦手な方も、日常での自分の感情に気付き
伝えられることができるようになったりします。
照れていえなかった言葉がけも、自然に伝えられ、素直な自分に出逢えます。

**梅田ヨガでの感想です***
(Sさん)
終わると、あったかくなってお風呂のぬるま湯につかっているみたいでキモチいいです。
(Mさん)
いつもですが、今日もリラックスできて眠ってしまいました。次回も来ます。
(Yさん)
身体があたたまりました。ヨガをしながら呼吸が止まって、肩があがっているのに気付き、日常もそうだということに気付きました。
(Mさん)
首筋が伸びているのがわかりました、頭のあたりがスッキリしてます。
(Kさん)
伸ばして“イタきもちよさ”を感じていると、眠くなって最後意識がなくなるのが不思議です。
 

Kさんは瞳の大きなキュートな可愛い女性です。
チラシをご覧になり、妊娠準備のための女性講座に興味を持たれました。
妊娠・出産準備で、3年前からの身体と心づくりにピン!ときたみたいです。

「一人独身でドキドキしますが、未来に向けて頑張って参加してみます☆
妊娠3年前ですよね〜勉強してみます!」
ワクワクモードで申込まれた講座のご案内です。

*** ** *** *** *** *** *** **** 
自立した身体と心をもっての女性の出産は、
産まれてくる赤ちゃんの成長に大きく関わっています。

 〜女性の身体講座〜        
妊娠・出産の準備、過ごし方を学びます。
 女性の身体は、とてもデリケートです。
自分の身体をしることで、日常での簡単なケアー方法をしれます。
 
 良いお産は、受胎3年前から始まっています。
冷えきったからだ、生理痛、だるさ、むくみ等の身体の不調をまずは改善。
からだを育てて成長させて、心も成長した状態での自立したお産の準備!

 ◆ヨガワーク・タッチセラピーを取り入れながら・・・
   ・自分のからだをしろう
   ・からだの仕組み
   ・生理のメカニズム
   ・冷えは万病のもと
   ・セルフヒ−リングetc・・・

■ 日 時:2009年 10月3日(土)1時〜4時 
■ 会 場:なんばセッションルーム(難波駅下車徒歩約8分)
■ 参加費:¥5,000-

.。o O o 。.。o O o 。.。o O o

 女性の身体講座の詳細は、こちらからご覧頂けます。

  http://www.la-sophia.co.jp/yumi/index05.html
 

 
posted by 有美 at 09:44| Comment(0) | ビジョンヨガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: