2010年04月30日

大自然の恵みを吸収して沖縄から帰ってきました。

http://www.la-sophia.co.jp/yumi/

沖縄の開放的な空気と大地に触れて帰ってきました。
どこをとっても、ちょうどいいタイミングで事がおこり、幸せを感じることができました。 今年は、「ご縁を結ぶ」ことがテーマのエネルギーとなった感じです。
琉球開びゃくの歴史のアマミキヨ神のはじまりから足跡を順番に巡ることができ、流れを感じることが出来ました。

4月27日の朝神戸空港から沖縄に到着して、
ロケーションの良いカフェ“やぶさち”でランチをした後、フェリーで久高島へ渡りました。
 現地在住の真栄田なえさんと約1年ぶりの再会。
あったかで優しい笑顔に迎えられて、久高島の案内&正式参拝が始まりました。

naesetumei.jpg naesetumei1.jpg

人の想いは、6秒で地球を1周してしまうこと、人の血管は地球2周半もの長さもあるというお話など具体的な数字で表せると驚きです。

生れ変わりの場所を、なえさんに特別に教わりました。
子宮の中に入ったあと、南東北の3方向から交わる海流の水で手を清めます。
柔らかな海水は、妊娠中の羊水と同じ成分で乾いてもサラサラで気持ち良いです。
umarekawari1.jpg umarekawa2.jpg umarekawa3.jpg

久高島交流館での夕食。カミンチュのナビィさんが作られた献立は、島でとれる食材を使ったものばかり。「結び昆布」や、「カタハランプ」という現地の結納時に出されるメニューも含まれ、おめでたい縁起ものでした。
kudayorukannpai.jpg kudayusyoku.jpg kataharanpu.jpg

日の出を見に浜辺へ向かい太陽をまっていましたが、この日は曇り空でみる事が出来ませんでした。残念・・・
 ヨガとボイスで朝からリフレッシュして1日が始まりました。
asahiyuka.jpg  asayoga.jpg

朝のお散歩の途中、道をよこぎる大きなヤドカリ君に「おはよう」とご挨拶!
yadokari.jpg  sabani.jpg
 「さばに」で氷ぜんざい&コーヒーを飲んでくつろいだ後、笑顔が素敵なオーナーさんと一緒に!手作りの黒糖みつ、北海道豆を使ったぜんざいは絶品でした。朝から明るいオーナーが楽しいく良い感じでした。

なえさんがサプライズで見送りにきて、ハグした後はメッセージを頂きました。
なんと、昨日の参拝の当日に出雲から巻物が届き、女性神の奉られていた神様の所に龍神さんの男性神もおみえになり、とても良いメッセージを頂きました。
「たくさん、おめでたい知らせが届きそうですね!」となえさんから笑顔でメッセージを頂きました。参加された方へのメッセージで大喜び。楽しみです!
messejihaya.jpg naeminnna.jpg naesayonara.jpg
「いってらっしゃい」手を振り、私達の活躍を見えなくなるまで見送ってくれました。なえさんとのお別れは、なごり惜しいですが、たくさんパワーを頂きました。

本島で、さちほさんと合流。ユインチホテルでバイキング。眺めも料理も最高!
baikingu.jpg yaharazukasa.jpgkaibue.jpg
アマミキヨが最初に久高から沖縄に移り住んだヤハラズカサ。
さちほさんから「浜辺にある穴の空いた珊瑚は笛として吹くと、人の清めにもなるよ」♪簡単に綺麗な澄んだ音が鳴り感動。

森の中は、神聖で木々の妖精がいるようです。
yousei.jpg yabusaci3.jpgyouseimina.jpg

清らかな水が湧き出ている垣の花。水の妖精が喜ぶ歌をさちほさんリードでうたいました。水の神様に届いたのか歌った後に、感謝の雨が降りました。
gensen.jpg wakimizu.jpg mizuinori.jpg

アマミキヨの住んでいたお城。大自然からメッセージを受け取られたさちほさん
「大自然を感じて、大和にもちかえるように」荘厳で鳥肌がたつ程です。amamikisiro.jpgamamikisiro2.jpghasu.jpg

玉城にある「八角堂」にて、ビジョンヨガ。お部屋の空間が神聖です。
中央に立てられた2本のロウソク。ウエディングの時に使った幸のロウソクです。
さちほさんによる音魂瞑想は、ライアと声の響きに満月のエネルギーを感じ深い部分に触れ振動してました。   
hakakuyoga3.jpg rousoku.jpg otodama2.jpg

最終日の29日は朝早くおきると、空には満月が見事に輝いていました。
近くのビーチで日の出を見に散歩。朝の空気は気持ち良すぎて贅沢です。
浜辺でのモーニングサークルボイスで、声を響かせます。
asahi.jpg asahimiyoko.jpg

皆で朝食を作って「いただきます」アボガドペーストをパンにぬり、
お庭になっていた熟れたパパイヤは、甘くて美味しいです。
海を望むテラスで沖縄の自然の恵みをまるごといただき大満足。
asagohan2.jpg hanmoguyuka.jpg takeponisyo.jpg
お世話になった竹ポンさん。朝食で深いお話をして和んだ時間でした。

漁港の“パセオ”でいただいた伊勢エビ&ウ二ソースの定食は美味しすぎです。
最後は、アマミキヨのお墓をお参りしました。
iseebi.jpg amamikiyohaka.jpg

勝連城の上まで登って、気持ちいい風に吹かれ爽快です。
hamabe.jpg keshiki.jpg katurenjyo.jpg

おつかれさまでした
ご参加いただいた皆様と、素晴しい時間がもてたことに感謝します。

**ご参加いただいた方の感想です**
(美代子さん)
とても充実した3日間でした。初めてお会いする参加者の方々や旅先で出逢った方々に、たくさんの言葉や優しさを頂きました。また、自然にふれて通じるものがあるんだなと実感しました。また、昔から大事にしてきたこと、物にもふれて目を向けるようにしたいです。この旅行が、自分にとって、とても意味のあるものとなりました。皆様から頂いた言葉をかきとめ、日常に戻っても忘れないようにしたいです。
(智津香さん)
今回も中味の濃いあっという間の3日間でした。お天気は、2日目までは雨と風で気温も少し低めでしたが、3日目は沖縄らしいお天気となりました。今回は、神の島、久高島に始まってアマミキヨの足跡を巡る旅となり、2日目は音魂瞑想の小嶋さちほさんが観光では行けないような聖地までご案内くだり、歴史のことも少し分かりました。楽しい企画をありがとうございました。1台で移動できたのも楽しくて良かったです。
(ゆかさん)
3日間、本当に楽しく幸せでした。今回で2回目の参加でしたが、今回のツアーは私にとって一生、心に残るものになりました。私個人の流れと沖縄で頂いた数々のものが一分のズレなくシンクロティして、私の中に深く入ってきた3日間でした。「縁結び」のキーワードを頂いて、とても嬉しかったです。
どうもありがとうございました。
(逸人さん)
様々な気付きとメッセージをいただいた旅でした。色々な方と初めての出会いもありましたが、そんな事も関係なくうちとけあって楽しかったです。今回の聖地を巡る旅も色々な昔の人の気持ちを考えたりしながら勉強になりました。
(みちよさん)
今回も濃厚な3日間でした。少し顔を見せてくれたで幻想できな満月を、八角堂で見れたことは今思い出してもチョー感動です。 ふっと、なんで私はここにいるんだろう・・・なんて思ったり。 答えは出ませんが、何か意味があるのだろうと理解。 今まで一人で育ち生きてきたつもりでいましたが、まったくの間違いで、自然のありがたみや育ててくれた両親と環境に改めて感謝の気持ちがわき起こりました。なぜだかわからないけれど。今回の沖縄旅行の目的と関係ないのですが。さちほさん、久高島で夜ごはんを作ってくれた女性・・みな女神に見えました。体を整え溶かし心で働きかける人になりたい。 私の目標です。


  あっという間で充実した時間を過ごすことができ幸せです。
久高のなえさん、さちほさんから何度か「三輪山」のことがあがりました。
6月6日にちょうど、参る計画をしていたのでシンクロしていて驚きです。
 

 
posted by 有美 at 19:24| Comment(0) | 和イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: